金剛筋シャツ 正しい着方

実は「着づらい」という金剛シャツの着方についての悪い口コミもチラホラ混ざっているので、今回は金剛筋シャツの正しい着方についてご説明します。さらに、筋トレ効果を倍増させる秘密の着方もご紹介しますね。
MENU

金剛筋シャツの正しい着方は?重ね着で効果倍増?

金剛筋シャツ,正しい着方

 

 

金剛筋シャツとは「着るだけで強制的に姿勢を正し、筋トレを行っている状態にしてくれる」と話題になっていて、売れに売れている加圧シャツです。

 

「使用し始めて1ヶ月でお腹がへこんだ!」「体重が落ちただけじゃなく、筋肉もついた」「姿勢がきれいになったと言われた」など口コミの評価もかなり高いんですよ。

 

 

 

「でも!実は《着づらい》という、金剛シャツの着方についての悪い口コミもチラホラ混ざっているんです!」

 

 

 

確かに金剛筋シャツはつくりがとても小さいですよね。

 

そのため着方を間違えると腕が通らないという事態に陥ってしまうのは事実。

 

そこで今回は金剛筋シャツの正しい着方についてご説明します。さらに、筋トレ効果を倍増させる秘密の着方もご紹介しますね。

 

 

 

 

金剛筋シャツはこうやって着る!

金剛筋シャツ,正しい着方

 

 

金剛筋シャツに配合されているスパンデックスは伸縮性に優れた素材で、この伸縮性の高い素材が体に圧をかけることにより筋トレ・姿勢矯正の効果を期待できます。

 

 

「金剛筋シャツに配合されているスパンデックスの配合量は業界最大級の20%!」

 

 

伸縮性が高いということは、着用していない状態ではシャツのサイズはキュッとコンパクトに縮んでいるということですね。

 

そのサイズの小ささは一目瞭然で、まるで女性用のシャツのよう。

 

あまりに小さいため「着るのに時間がかかる」「腕が通らなかった」という方もいらっしゃいます。

 

そんな口コミを読んで、

 

 

「じゃあ俺も着れないかも・・・金剛シャツを買う前にダイエットしないといけないの?」

 

 

と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください!

 

金剛筋シャツは伸縮性に優れた素材で作られているのでしっかりと伸び、120kgまでの方なら着ることができます。

 

しかし、この小さなシャツをスムーズに着るにはちょっとしたコツがあるんです!

 

 

それは「腕から通す」ということ。

 

 

たったこれだけなんです!

 

かなりタイトな作りなので頭からかぶってしまうと腕を通すのが難しくなってしまうんです・・・

 

 

ですから「まず両腕を先に通し、次に頭、そして最後に胸部分・背中部分にピッタリと張り付いた(めくれあがってしまった)布を下に引っ張るように下げる」というのが正しい着用方法なんですね。

 

 

とても単純なことですが、クセで頭からかぶってしまう方が多いようですので、金剛筋シャツをスムーズに着ることができない方は是非試してみてください。

 

 

 

 

金剛筋シャツの重ね着で効果倍増?!

金剛筋シャツ,正しい着方

 

 

金剛筋シャツをスムーズに着ることができるようになったところで、今度は応用編。

 

この金剛筋シャツの効果を倍増させる「裏技の着方」をご紹介します。

 

その裏技とは・・・

 

 

「金剛筋シャツの重ね着!」

 

 

この裏技、実は以前は公式サイトでも公開されていたのですが現在は記載がなくなってしまっているんです。

 

裏技じゃないじゃんって感じですよね、すみません。

 

 

以前公式サイトで裏技として公表されていた内容によると金剛筋シャツは1枚でも強力な加圧力ですが、「2枚重ねることで更に圧が増す」とのこと。

 

加圧力が倍になることでダイエット効果・筋トレ効果も増すため、短期集中で徹底的に鍛えたい・1枚では圧が物足りない・お腹周りをもっと引き締めたいという方にはオススメの使い方なんだとか。

 

 

でも「金剛筋シャツはそれでなくても圧力が強いのに、2枚重ねなんて危険じゃない?!」という心配をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、圧が強いと言っても長時間着ることができるように安全に配慮して作られている製品なので基本的には2枚重ねで着用しても問題はないとのことです。

 

 

ただし!

 

 

「サイズが小さいものを2枚重ねで着用する」「きついと感じているのに重ねて着る」など無理な着方をすると血流を妨げてしまう可能性があるため、きついと感じる場合は2枚重ねは控えたほうが良いですね。

 

 

逆に健康に悪影響を与えてしまうことになりかねません。

 

金剛筋シャツの効果をしっかり実感するために是非正しい着用方法をマスターして、裏技も活用してみてください!

 

 

 

 

 

このページの先頭へ